検索
  • Yoshimi Harada

2018年CP+


3月1日から始まった2018年CP+も、先日4日に閉幕いたしました。

お祭りのアトはとっても寂しいです^^;

昨年は御苗場に出展しており、

CP+会場には遊びに行けませんでした(一瞬だけブースをまわったくらい)。(左図は昨年の御苗場出展作品)

今年はナダールの展示もあり、御苗場は無理だと思っていたので御苗場は出展せず。おかげで4日間存分にCP+と御苗場を楽しむことができました♩大御所写真家さんたちのセミナーも沢山聞けてすごく勉強になりました。写真家の先生方や企業関係者に方々が一堂に会する場なんて他にないと思います。楽しかったなぁ〜(*^^*)

そして今回なんと!アワガミさんのブースに私の作品を一点展示していただきました!

初めてCP+に参加したのは4年前。当時は写真もまだ全然やってなくて知り合いもゼロでした。あの時は会場の熱気に圧倒されて「みんなカメラ好きなんだなぁ」くらいにしか思わず、1周まわってすぐに帰宅したなぁ。それから4年連続でCP+には参加してきましたが、4年前の自分はおろか、昨年の自分に「来年、CP+本会場に作品を飾ってもらえるよ!」と言っても絶対信じないでしょう。。

展示していただいた写真は2年前に撮影した「お花畑のエゾリス」。

このホームページのトップ画面に載せている&写真集かわいいとり・どうぶつでも最初のページで使っているくらい、自分でもお気に入りの作品です。

そんなこの子を沢山の方に見ていただく機会を与えていただき、アワガミさんには本当に感謝です。ありがとうございます。

超有名な写真家の先生方に並んで展示していただくなんて、、本当に私の写真でいいんだろうか?と恐れ多くてずっとブルブル震えていましたが、実際ブースを見たらただただ感激で、本当に嬉しかったです。

見ていただきお声をかけてくださった皆さんもありがとうございます。

また沢山の方に作品を見ていただけるよう、撮影に邁進して行きたいと思います。

余談ですが・・・

とってもメルヘンに見えるこの作品。モモンガの撮影と同じく根気と忍耐が必要です^^;

(モモンガ撮影は朝から待って日没後数分しか撮影できないこと多々(撮影できればまだいい方・・・)。しかも気温は氷点下10度とかザラ。)

この場所のエゾリスは日の出前から待って、1日に数分しか出てきてくれません。何回か出て来てくれた日は超ラッキー!昨年は私は撮影に行きませんでしたが、噂によるとアライグマ出没の影響で3日待ってたったの1日わずか数分しか来てくれなかったそうです。今年はどうかなぁ。また会えるといいなぁ(*^^*)


52回の閲覧

© 2017 Yoshimi Harada  このサイト内の写真の無断転載を禁じます。